TP&Dフォーラム2022(第31回整理技術・情報管理等研究集会)

  • 本ページを作成(4/7)
  • 更新(4/11, 4/13,4/14,4/27,5/13)

fileご案内チラシ

開催のお知らせ

 整理技術・情報管理等に問題意識を持つ実務者・研究者を対象に,十分な時間を確保した発表・議論・交流をコンセプトとして,1991年から開催している研究集会です。
 31回目となる今回は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からオンラインにて開催します。

主催:
TP&Dフォーラム2022実行委員会
後援:
日本図書館情報学会,情報科学技術協会,日本図書館研究会,情報知識学会,日本図書館協会

日時・会場

日時:
2022年8月20日(土) 13:00〜17:45
会場:
Zoom開催(リモート会議)

発表者・論題

■セッション1
 発表者
関根 禎嘉 氏(慶應義塾大学)|「アーカイブ利用に向けたテレビ番組メタデータモデルの検討」(仮)
 司会者
李 東真 氏(科学技術振興機構)
 
■セッション2
 発表者
永田 知之 氏(京都大学)|「日本の書籍目録に占める漢籍の位置―江戸時代以前の書目に注目して―」(仮)
 司会者
木村 麻衣子 氏(日本女子大学)

ご参加について

参加費:
2,000円(一般)
1,000円(学生・大学院生)
募集締切:
2022年8月13日(土)
申込方法:
TP&Dフォーラム2022実行委員会
※件名を
【TP&Dフォーラム2022参加申込】
と入力し,本文に
 申込者氏名:
 所属機関:
 学生の場合はその旨
を入力したメールを下記メールアドレス宛に,お送りください。
 tpdforum@gmail.com

メール送信後1週間経過しても当方より返事がない場合はメール不達の可能性があります。再度の送信をお願いいたします。
連絡・申込・問合先:
TP&Dフォーラム2022実行委員会
委員長  佐藤 久美子 (国立国会図書館)
E-mail: tpdforum@gmail.com
以上

添付ファイル: fileTP&D2022flyer.pdf 98件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-13 (金) 20:51:14 (9d)