開催のお知らせ

 図書館分類法、Indexing論、情報検索、情報管理、目録法などの研究領域に関する研究発表および討論を通じ、この分野の発展に寄与すると共に、全国の研究者の交流の場の提供をその趣旨とした標記研究集会を開催いたします。
 つきましては、下記の要領にて参加者を募集いたします。

主催:
TP&Dフォーラム2006 実行委員会
共催:
私立大学図書館協会東地区部会研究部分類研究分科会
後援:
情報科学技術協会、日本図書館協会、日本図書館研究会、日本図書館情報学会
(五十音順)

日時・会場

日時:
2006年9月9日(土)13時〜9月10日(日)12時
会場:
鳳明館森川別館(東京都文京区本郷6-23-5)http://www.homeikan.com/

論題(仮題・順不同)

(1)学際性を考える
川村 敬一氏 (独協医科大学)
(2)知識の言語化(ターミノロジー)
仲本 秀四郎氏(情報学者,元原研技術情報部長)
(3)<継続資料>に関する諸問題
志保田 務氏(桃山学院大学)・北 克一氏(大阪市立大学)

開催終了しました。

以上

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-03-19 (月) 15:55:37 (3724d)